地球的なものの考え方をしましょう

毎日、毎日、日々終われている生活が実情です。

お金がない、生活費が沢山必要、もっとお金を稼がなくはならない。

こんな声があちこちから聞こえそうです。

実際、私も私の家族もそのような状況で毎日を暮らしています。

でも時々、空を見上げたり、夜空の星を見たりして大きな目で地球全体や

自分を第三者的な目で見るように努力しています。

誰が見ても、人間社会も地球も行き詰まっています。

いや地球自身は、いざとなったら、海と陸をひっくり返し、生物誕生から新しい

スタートをすればいいのかも知れません。

人間社会にとっては地球がリセットするということは滅亡を意味します。

可能性のないことではありません

多くの方も感じていることではないでしょうか

確率は低いかも知れませんが、滅亡という選択肢にならない方法を

見つけたい希望を持っています。

まず、人間社会の世界のみにしか通用しないことを少なくしましょう

人間社会のみ通用するもの、人間社会のお金です

お金をなるべく使わない生活をしましょう

自給自足です、田を耕し、畑で野菜を作りましょう

マンションのベランダでもいいじゃないですか

お金を使わないストレス解消法、遊びをしましょう

家、車、なるべく小さく、資源を使わない工夫

服もテレビ、雑誌の作られた流行、ファッションに惑わされないで

自分流、個性あるファッションにしましょう

世の中、お金儲けのために、個人も会社も動いているのがほとんどです。

なんとかして、お客様からお金を得ようとしています。

お客となる自分達は防衛しなくてはなりません

情報を断つというのも手段の一つです

テレビを見ない

週刊誌を見ない

ネットでもコマーシャルを見ない

私達からお金を取り出そうと、いたる所に釣り針がぶら下っています。

営業マンが分からないように近づいています

訪問であったり、電話であったり、ネットやメールであったり

危うきに近づかないことです。

人間社会の中でのみ考えずに

地球に生きている私

植物とともに、他の動物や昆虫と一緒に生きている私

私の身体は自然界と同じリズムであり

決して人間社会のリズムではありません

長い長い1万年以上も前からの人類の歴史の中では自然と一体で

生活していた時代もあったのだと思いますが、

私達がよく知っている2000年の間には自然と一体化した生活スタイルは見当たりません

一部にはあったと思いますし、現在も一部の方々は自然と一体化して生活をしておられると思いますが、

ほとんどの方はそうではないと思います。

この世の中は家の建築と同じで、家を建てる時のイメージを作り、設計士、それを基にして

大工さんが建てます。

まず頭の中でイメージを作ること、これが大事であります。

地球上の人間、私達が地球の自然界と一体化してイメージしましょう

どのような状態が理想なのでしょうか

考えてみましょう

小さくは家族をモデルに考えればいいと思います。

家族は仲良く、和合して生活しなくては破滅してしまいます。

地球上の家族とは人間だけではなく、動物も植物もいます

仲良くしなくてはなりません

家族が住む家は大切にしなくてはなりません

私達人間の都合だけ見ていては、家族和合しません

みんなのことを考えて生活しなくてはなりません

1人1人が地球全体がどうあるべきかを考え

地球全体の中で人間社会はどうあるべきかを考えるべきだと思います。