赤ちゃんの時から愛情を

私たちの子供は4人であり、そのうち3人は結婚し、子供が一人ずつで、私には3人の孫がいる訳

である。1人は今年 高校を卒業し就職した、まだ未婚である。

この4人の子育てを通じて、これから結婚し子育てが始まる方の参考になればと書きます。

まず赤ちゃんが生まれて、泣くだけで何もわからないと思われますが、この時、二人の愛情を

目一杯そそいで欲しいと思います。

正確にいうと、赤ちゃんがお腹に授かった時から、お父さんは奥さんに対して、お腹の赤ちゃんに

対して最高の愛情を持って欲しいと思います。

このことが、赤ちゃんの人生を左右すると言っても過言ではないと思います。

赤ちゃんの人生というより、子供と親の関係といった方が具体的です。

1歳まではちょっと甘すぎると思うぐらいよく抱きしめたほうがいいと思います。

しつこいぐらいした方がいいと私は思っています。

その逆の場合、3歳ぐらいからむずかしい性格になり、親の言うことをきかなくなり

結構 いろんな意味で精神的な問題点が多くなります。

そして小学5〜6年生で問題が大きくなり、中学生、高校でも親の思いとは逆の方向に

行く事例が多いようです。

大人になると親なんかという感じになります。

三つ子の魂 100までという諺がありますが、そのとおりだと思います。

3歳までが重要ですが、それ以上に1歳までとわたしは言いたいです。